2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬毛島で騒音テスト飛行 - 2011.07.13 Wed

馬毛島で騒音テスト飛行 米軍機移転問題 防衛省が検討
鹿児島県・馬毛島(まげしま)(西之表市)への米軍艦載機陸上空母離着陸訓練(FCLP)移転問題で、近隣の住民の騒音懸念を払拭(ふっしょく)するために、防衛省が想定される飛行経路での自衛隊戦闘機によるデモ飛行(試験飛行)を検討していることが12日分かった。「実際の騒音の程度を知りたい」という一部住民の要望を受けたもので、早ければ秋にも実施するそうです。
 下図は地元1市3町でつくる対策協議会が2011年7月2日に防衛省から説明を受けた時に示された図

2011年7月2日 訓練空域

防衛省資料

2011年7月2日 防衛省発表資料


離着陸訓練(FCLP)のデモ飛行は6機?編成で米軍機でやらないと意味がないのではないだろうか?
実際の訓練のように深夜、早朝の数時間デモ飛行をやるのだろうか?
波風のないとき、東風西風南風北風、雲の厚い時、さまざまな気象条件でやるのだろうか?
大隅半島上空、種子島上空、屋久島上空でもデモ飛行をやるのだろうか?
「近隣の住民を国内の米軍や自衛隊基地に招き、、、、」と記事にありますが、弁当付き原発見学ツアーのようにならないだろうか?
さまざまな不安が過ぎります。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

F22ラプターなら、離陸時にアフターバーナーが必要ない。
スパホよりもずっと静かですので、米空軍基地+海兵隊でお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://magejima.blog.fc2.com/tb.php/97-eafcbbed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

各地で騒音被害! «  | BLOG TOP |  » 連帯の輪が広がっている!

プロフィール

  NO  BASE  馬毛島

Author:  NO BASE 馬毛島
このブログは「馬毛島を守る会 屋久島」の公式ブログです。

運営、管理 金澤 尚

カテゴリ

広報紙 (1)
公式声明文及び抗議文 (10)
それぞれの思い (78)
集会のお知らせ (6)
沖縄に学ぶ馬毛島の将来 (2)
馬毛島の写真 (4)
騒音撒き散らすタッチ&ゴー (5)
南日本新聞 (2)
南日本新聞 2007~2010 (0)
西日本新聞 (1)
TBSニュース動画 (0)
赤旗 (0)
毎日新聞 (1)
読売新聞 (2)
聖教新聞 (1)
オスプレイ配備反対 (8)
脱原発 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。