2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬毛島に無人機の訓練場構想 - 2012.09.17 Mon

北沢元防衛相は馬毛島への米空母艦載機の陸上空母離着陸訓練(FCLP)施設を誘致しようとしたり、嘉手納基地の戦闘機訓練を馬毛島で行いたいなどの考えを示していた大臣でした。
今は民主党安全保障研究会議の会長をやっており、訪米中のワシントン市内で講演し、馬毛島に災害時に活用する自衛隊の無人機の訓練場を設ける構想を明らかにしました。
訓練施設を東南アジア諸国連合(ASEAN)各国にも開放、活用してもらえることも可能だとの認識も示した。
馬毛島は米空母艦載機の陸上空母離着陸訓練(FCLP)施設だけではなく、自衛隊の無人機の訓練場、アセアン各国の飛行機が飛び交う施設として活用されようとしています。
地元の意向を無視し、机上の空論のみが進んでいるようです。

無人機は小笠原村の了承無しに危険を伴う試験演習が硫黄島及び周辺海域で実施されており、2010年2月と7月に2度の墜落事故が起きています。
無人機にはジェットエンジンを運転させるため放射性物質のクリプトンガスが密封状態で搭載されていましたが、仮に全部吸引しても人体に影響はない量だという事ですが、信ずる事は出来ません。放射性物質のクリプトンガスは海に沈んだままです。

あかりを求めて

「下地島に無人機訓練場構想=北沢元防衛相が提言」       時事ドットコム  (2012/09/15)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012091500127

「防衛省の無人機が落下=放射性物質搭載、影響なし-硫黄島」 時事ドットコム (2010/07/24)
 文部科学省は24日、飛行試験中だった防衛省技術研究本部(東京都新宿区)の無人機が23日午前、東京・硫黄島近くで落下し、海に沈んだと発表した。同機には放射性物質のクリプトンガスが密封状態で搭載されていたが、仮に全部吸引しても人体に影響はない量という。
文科省によると、無人機は23日午前9時半ごろ、硫黄島西北西約9キロでエンジンが止まり、落下。クリプトンガスは同機のジェットエンジンを運転させるため使われていた。ガスは、直径約2センチの円柱形のガラスカプセルに密封された状態で、カプセルが海中で破損しても周囲に影響はないという。




飛行中の無人機研究システム
                                         防衛省資料より

防衛省技術研究本部は、航空自衛隊と共に、平成21年12月15日、硫黄島航空基地において、無人機研究システムの初自律飛行を実施し、無事自動着陸に成功しました。

http://www.mod.go.jp/trdi/news/0912.html

無人機開発は、防衛省で自衛隊装備の研究開発を担う技術研究本部が平成16年度から「無人機研究システム」として実施してきた。開発経費は103億円で当面の開発予定は4­機。機体は全長5,2m、全幅2.5m、高さ1.6m。最大飛行高度は約12キロで、敵のレーダーに探知されにくいステルス性もある。
 無人機はF‐15の翼の下に搭載され、偵察地域に近づいた段階で切り離されて発進後、無人での自律飛行に入る。ラジオコントロール方式の遠隔操作ではなく、事前に設定され­たプログラムに沿って飛行。GPS(衛星利用測位システム)で位置を補正しながら偵察し、終了後は滑走路に自動着陸する。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://magejima.blog.fc2.com/tb.php/184-329978dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ええじゃないか脱原発、屋久島発 «  | BLOG TOP |  » 星川淳氏の新聞投稿記事

プロフィール

  NO  BASE  馬毛島

Author:  NO BASE 馬毛島
このブログは「馬毛島を守る会 屋久島」の公式ブログです。

運営、管理 金澤 尚

カテゴリ

広報紙 (1)
公式声明文及び抗議文 (10)
それぞれの思い (78)
集会のお知らせ (6)
沖縄に学ぶ馬毛島の将来 (2)
馬毛島の写真 (4)
騒音撒き散らすタッチ&ゴー (5)
南日本新聞 (2)
南日本新聞 2007~2010 (0)
西日本新聞 (1)
TBSニュース動画 (0)
赤旗 (0)
毎日新聞 (1)
読売新聞 (2)
聖教新聞 (1)
オスプレイ配備反対 (8)
脱原発 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。