2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南西諸島全域の有効活用 - 2012.01.16 Mon

2010年12月に策定した防衛大綱に基づき日本の南西地域の島しょ部防衛を想定し、陸上自衛隊、米軍、第1海兵機動展開部隊との共同訓練をロサンゼルス沖合にある米海軍が管理する離島サンクレメンテ島などで初めて実施します。
期間は1月16日から約1カ月間で、日本からは約180人(延べ人数5580人)が参加しアメリカ海兵隊員と行うそうです。
多額の税金を使ってなぜアメリカにまで行って訓練をやる必要があるのでしょうか?


米離島で海兵隊と共同訓練=陸自部隊、ボートで上陸-島しょ部の防衛想定・防衛省    (時事通信)  2011/12/28 
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201112/2011122800619

離島侵攻対処訓練

2011年7月2日に西之表市で行われた防衛省の説明会配布資料. pdf より
http://www.yakushima-town.jp/?action=common_download_main&upload_id=1874

離島侵攻対処訓練


第2次世界大戦以外に大きな争いもなく過ごしてきた南西諸島の島々に争いの火種となる軍事訓練、軍事施設は必要ありません。
 日本の最西端の島、与那国島にはまだあまり解明されていない世界遺産の登録価値のある謎の海底遺跡群があり、地元の中学校の修学旅行は台湾まで111kmで、石垣島より近いので台湾に行くそうです。
そのように友好的関係が築かれてきた地域に自衛隊基地が出来ようとして島が二分しています。
 南西諸島のほぼ最北端の馬毛島周辺には世界自然遺産の屋久島をはじめ自然豊かな島々が散在しています。
そこに米軍訓練基地等の移転が行われようとしています。
南西諸島全域は本州とは離れ独自の文化、地域の「絆」をとても長い間大切に育んできました。
日本政府は地域の「絆」を分断する政策ではなく、東、南アジア、中国との「絆」を深める為に南西諸島全域を有効活用をする文化産業の交流、人的交流、貿易振興拠点、平和の拠点造り、など「争」の対処に重点を置くのではなく「和」の政策を推進してもらいたいものです。


防衛省の説明資料

2011年7月2日に西之表市で行われた防衛省の説明会配布資料. pdf より
http://www.yakushima-town.jp/?action=common_download_main&upload_id=1874


スポンサーサイト

● COMMENT ●

南西諸島を、中国、台湾、朝鮮半島などアジアでの交流の場に。大賛成です。
でも、こういうことを言うと、すぐ、「現実的」ではない、夢物語だと言われるんですよね。
起きていない戦争を起きると想定して、備え、軍拡していくことのどこが、「現実的」なのでしょうか。
こちらが軍備拡大したら、相手もそうする。相手もしたら、こちらもそうする。この連鎖に莫大な費用を投じて、地球規模で進む温暖化などには、本気の対策をとらない。愚か過ぎますよね。同じ地球に住まうものとしての正気を、いっしょに作り上げていきましょう!

コメントありがとうございます。

決して夢物語ではありませんよね!
紀元前から言われている矛盾という言葉をいつも思い出します。
軍拡競争はもう、おしまいにしましょう!!!
さもなければ人類がおしまいになってしまいます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://magejima.blog.fc2.com/tb.php/147-9508fb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西之表市の市議団、沖縄、岩国視察 «  | BLOG TOP |  » アメリカ大統領選と日本、馬毛島

プロフィール

  NO  BASE  馬毛島

Author:  NO BASE 馬毛島
このブログは「馬毛島を守る会 屋久島」の公式ブログです。

運営、管理 金澤 尚

カテゴリ

広報紙 (1)
公式声明文及び抗議文 (10)
それぞれの思い (78)
集会のお知らせ (6)
沖縄に学ぶ馬毛島の将来 (2)
馬毛島の写真 (4)
騒音撒き散らすタッチ&ゴー (5)
南日本新聞 (2)
南日本新聞 2007~2010 (0)
西日本新聞 (1)
TBSニュース動画 (0)
赤旗 (0)
毎日新聞 (1)
読売新聞 (2)
聖教新聞 (1)
オスプレイ配備反対 (8)
脱原発 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。