2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の基地視察 、反対署名提出 の詳細 - 2011.10.25 Tue

熊毛地区の町長らが厚木基地視察と馬毛島の軍事施設化に反対する署名7万人分を防衛政務官に提出したニュースは共同通信社配信の地方版と厚木基地視察を取り上げた神奈川新聞社ぐらいでした。
そのなかで KTS鹿児島テレビは19日、20日と独自取材し、ニュース画像を鹿児島県内に届けてくれました。
両日同行された、南種子町議会議長、大﨑 ひさのり氏の報告を紹介します。

南種子町議会議長の大﨑 ひさのり氏のブログより抜粋
http://osakihisanori.jugem.jp/?eid=1504

19日は、大和市役所を尋ねて、厚木基地の騒音対策と苦情等の説明を受けた。

私の調査不足だったが、空母ジョージワシントンは、横須賀基地を出航し、既に洋上に居る為、艦載機・スパーホーネットは飛び立っていて一機もいなかった。

厚木基地周辺は、たまに飛び立つヘリコブターとP3Cくらいで、おとなしかった。

周辺居住地区1km・2km・3kmに騒音計を常備して計ったデーターを公開してもらった。

70dbを5秒以上計測した回数を記録できるようなシステムだった。

平成22年度が17,719回で最高音は120dbで、苦情件数が663件に達していた。

スパーホーネットが飛来してくると、爆音の中での日常生活を余儀なくされて、慣れてしまっている部分があるということだったが、恐怖は何時もつきまとうということだった。

相模原金子市議のお話を、滑走路端で聞けた。
今までに、落ちたジェット機が62機で、年に一機墜落している計算になる。

私が横浜に住んでいたころ、緑区の民家に墜落し、幼女2名、その後お母さんも亡くなった事故は記憶に新しい。

騒音よりも、民家への墜落を心配する声が多いようだ。

大和市への21年度の基地交付金が僅か268,620千円だった。
(住宅街の基地に対してはあまりにも少ないと感じた)

硫黄島が150,000千円だったので、馬毛島は無人島なので、推定はこれ以下でしょう。

22日は、民主党本部を尋ね、反対陳情書を渡し、官邸・文部科学省・外務省・防衛省への面談の了承を得たが、官邸は臨時国会前日ということであろうか、面談を受け入れてもらえなかった。

「国防の最前線基地、沖縄の基地一部移転の主張をするには、あまりにも対応がまず過ぎる」と自民党国会議員から不満がもれた。

文科省では、もし馬毛島にFCLP訓練基地ができて、ジョージワシントン出航の祭、出航1週間前から45分間以上4日連続でNLPを行わなければ、着艦できない規定を考慮すると、予め決まっていた打ち上げ日程を、延期しなければならないことが予想される。

中東の不安定、あるいは有事の際等を考えると、不測の事態は突然やってくる。

365日何時でも打てる環境が整って、諸外国の衛星受注に期待がかかっているが、打ち上げ日程延期は、国際的な信用を失ってしまう一番の原因です。

そうなると、打ち上げ基地を他に求めなければならなくなることもありえる。
1,000億円以上の投資が無駄になる可能性もあることを述べた。

因みに、硫黄島のFCLP訓練施設関連の投資額が1,600億円かかっている。

国防とは言え、馬毛島に移転して、新たに作るにはあまりにも無駄が多い。
一番の問題は、馬毛島では国防の最前線基地とはなり得ないということだ。

外務省では、2+2の防衛・外務大臣の取り交わした合意文章から「馬毛島のFCLP訓練基地」を削除するよう求めた。

最後、5時過ぎに防衛省を訪ねた。神風政務官に対応していただいた。

何とも防衛省にふさわしいお名前に一同感心した。

島内外70,072人の反対署名簿を渡した。

神風政務官から冒頭「北沢前防衛大臣が、馬毛島にFCLP訓練基地ができれば、沖縄普天間等の負担軽減で、一部を移転させる」と発言したことに言及し、「馬毛島では狭い」と断言された。

厳しいやり取りの中で、「党の方針があるから」とだけの答弁に終始した。
                                                 本人の許可を得ての掲載です。

基地問題同様、対米従属が顕著に現れているTPP交渉の事も書かれています。
「TPPは、アメリカ経済戦略以外何物でもない。」
http://osakihisanori.jugem.jp/?day=20111024


スポンサーサイト

● COMMENT ●

リンクはらせてもらいました

 はじめまして。 与那国のイソバの会と申します。先日 赤嶺衆議院議員が来島され
この会のことを紹介してもらいました。南西諸島の北と南遠く離れていますが、よろしくお願いします。
そして そちらの「てぬぐい」参考にして と送ってくださった方がいて 今日 手にしました。 会の皆に見せて 参考にさせてください。

ありがとうございます。

昨日そちらのブログ見させていただきました。
こちらにもリンク貼らせてください。
自衛隊の基地誘致問題、教科書問題、与那国島の動向が気になります。
台湾まで111kmだそうですね。 自衛隊の基地誘致は信じられない話です。 
是非、全島民上げて、海底を含めた世界自然遺産登録に矛先を変えて、軍事に頼らない平和な島作りに励んだください!!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://magejima.blog.fc2.com/tb.php/134-e2f88660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

荒木耕治新町長、誕生。 «  | BLOG TOP |  » 熊毛地区の町長らが基地視察 、反対署名提出

プロフィール

  NO  BASE  馬毛島

Author:  NO BASE 馬毛島
このブログは「馬毛島を守る会 屋久島」の公式ブログです。

運営、管理 金澤 尚

カテゴリ

広報紙 (1)
公式声明文及び抗議文 (10)
それぞれの思い (78)
集会のお知らせ (6)
沖縄に学ぶ馬毛島の将来 (2)
馬毛島の写真 (4)
騒音撒き散らすタッチ&ゴー (5)
南日本新聞 (2)
南日本新聞 2007~2010 (0)
西日本新聞 (1)
TBSニュース動画 (0)
赤旗 (0)
毎日新聞 (1)
読売新聞 (2)
聖教新聞 (1)
オスプレイ配備反対 (8)
脱原発 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。