2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米地位協定とは「知らない、知らされない悲劇」 - 2011.08.30 Tue

沖縄の苦しみを知らない、知らされない本土の悲劇」

沖縄市の国道で今年1月に米軍属による交通死亡事故が起き、與儀功貴さん=当時(19)が亡くなった。
この事故で、米軍属は自動車運転過失致死容疑で送検されたが、那覇地検は職場を出てから10分後の事故だったとして「公務中」と判断、不起訴とした。遺族の「不起訴不当」の申し立てを受けた那覇検察審査会は5月、公務認定を不十分とし、「起訴相当」と議決したが先には進んでいない。
軍属の処分は5年間の運転禁止処分だけでした。
20歳で遺族を支える会の共同代表を引き受けた新垣さんは「公務中」とみなされた米軍属を検察が不起訴処分としたことで、
「自分たちの日常が地位協定という目に見えない「怪物」に支配されていることを知った。」
「何かがおかしい。こんな不平等があっていいのか」
「僕は功貴が遭遇した悲惨な事故で、初めて地位協定を知った。こんな不条理が今までも許されてきた。僕らは日本政府からも米政府からもなめられている」
「功貴の死は一体何だったのか。だれにこの悔しさをぶつければ沖縄は変わるのか」
「祖父母、親の時代から何一つ変わっていないと大人は言う。僕らの時代まで、こんな負の遺産を渡すのか」
「二度と帰ってこない功貴の死は何だったのか。不平等な地位協定が改定されるよう頑張ります」
 心労が重なり参加を見送った母親は直筆の手紙を姉に託し、「今も息子の死を受け入れることができない。悲しい死が二度と起こらないよう、不平等な日米地位協定は絶対に改正すべき。大切な尊い命をいとも簡単に『公務中なので不起訴』と決めるのは間違っている」と、訴えた。


http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-06-25_19683/ 「不平等な地位協定を変えよう」
2011年6月25日 16時26分 沖縄タイムス 
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-06-25_19688/ 友の死 地位協定の不条理問う
2011年6月25日 18時15分 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-06-26_19714/ 地位協定抜本改正求め集会 首相に要請へ
2011年6月26日 09時41分 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-06-26_19705/ 功貴の死「何だったのか」 同級生、声震わせ訴え
2011年6月26日 09時40分 沖縄タイムス

http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082601000269.html
 53年、米に「裁判権放棄」表明 政府は「密約」否定 2011年8月26日 【共同通信】

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-08-09_21856/ 首相「あまりに弱い」 死亡事故米軍属処分
2011年8月9日 10時03分 沖縄タイムス
  松本剛明外相は「残念ながら改定を提起するに至っていない」と述べた。

これだけの事件がおきていることを分かっていても、松本剛明外相は不平等な日米地位協定を改正する意思の無い事を認めた。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-180965-storytopic-11.html 女性軍人不処分 不平等協定を放置するな
2011年8月28日 琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-146139-storytopic-1.html 交通行政処分、米軍人ら対象外 地位協定根拠に
2009年6月20日 琉球新報

沖縄県だけで交通事故被害が2001年から08年までで1564件、防衛省からの賠償金、見舞金の支給額は6億7500万円だそうです。
なぜ防衛省が米軍人が犯した犯罪のために賠償金、見舞金を支払うのか理解できません。
被害を被るのは日本国民、支払われるお金も国民の税金。
全国では1952年から2004年までに在日米軍がおこした事件事故は201、481件で死亡者数は1076人です。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-07-02/2005070201_02_1.html
全国での防衛省からの賠償金、見舞金の支給額はどのくらいになるのだろうか?
52年間で1076名の尊い命が犠牲になり、今だ増え続けています。
本当にアメリカは日本を守ってくれているのだろうか?
一年で1000名の人が亡くなれば大問題になるが、50数年だったら問題ないのだろうか?
 日米地位協定が改正され、日本側に裁判権が移行されたとしても軍人、軍属、軍人家族の犯罪が減るわけではありません。
防衛省からの賠償金、見舞金、アメリカへの思いやり予算(5年間で約1兆円)、次世代ステルス戦闘機:F35(総額約1兆円)、基地建設費、基地周辺自治体への交付金、などそれらを諸外国との人的交流資金として活用し、軍事、武力に頼らない人的交流による平和的抑止力を推進すべきだと思います。
 馬毛島に基地が出来ればまた一箇所犯罪が起こる場所が増えます。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

民主党の最大のマニフェスト違反は、こども手当てでも高速道路の無料化でもないよ~
アメリカと、対等な関係の構築をめざす、
今、これを口にしてる人いるの~?
政権とったらだんまりになったね~
何が怖いのさ、国内の突き上げ?アメリカの圧力?
馬毛島まで献上しようとしてるんだから、大した豹変。
最初からアメリカはかみさまですと態度明らかにしてる自民党よりたちが悪いね~
野田さんや前原さんなんか日米重視って唱えるの目に見えてるよね~
せめて鹿児島選出の川内くん、小沢さんにささやき続けてがんばれよ~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://magejima.blog.fc2.com/tb.php/120-103f7df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手ぬぐいをつくりました! «  | BLOG TOP |  » 反対署名1万人突破! 馬毛島問題を考える屋久島学習会 第2回

プロフィール

  NO  BASE  馬毛島

Author:  NO BASE 馬毛島
このブログは「馬毛島を守る会 屋久島」の公式ブログです。

運営、管理 金澤 尚

カテゴリ

広報紙 (1)
公式声明文及び抗議文 (10)
それぞれの思い (78)
集会のお知らせ (6)
沖縄に学ぶ馬毛島の将来 (2)
馬毛島の写真 (4)
騒音撒き散らすタッチ&ゴー (5)
南日本新聞 (2)
南日本新聞 2007~2010 (0)
西日本新聞 (1)
TBSニュース動画 (0)
赤旗 (0)
毎日新聞 (1)
読売新聞 (2)
聖教新聞 (1)
オスプレイ配備反対 (8)
脱原発 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。