2016-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍拡に歯止めを! - 2016.11.19 Sat

水面下での動きが表面化したようです。

東京新聞  「米軍機訓練で馬毛島買収へ 政府、オスプレイ活用検討」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016111801001945.html

TBSニュース  「米軍機の離着陸訓練移転、政府が馬毛島購入で最終交渉」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2918657.html

時事通信  「馬毛島購入へ調整=米軍機訓練移転の候補地-政府」
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111800856&g=pol

読売新聞  「米軍機訓練移転、馬毛島購入へ…政府方針固める」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161118-OYT1T50093.html

主要な部分をまとめると以下のようになると思います。
「政府は、在日米軍再編計画の柱の一つである米軍空母艦載機の離着陸訓練(FCLP)の移転について、候補地の鹿児島県の馬毛島(西之表市)を購入する方針を固めた。」
「米軍普天間飛行場所属の輸送機オスプレイの訓練移転なども検討する。」
「購入額を含め、正式な合意に至るかどうかは、依然として不透明な部分があります。」
「価格面で地権者と合意に達すれば、来年度から訓練施設の調査・設計を始める。」



日本が在日米軍の維持の為に毎年負担している総額は、思いやり予算の約1700-800億円を含め、約5900億円と言われています。
この6000億円近くの在日米軍維持費は、昨日11月17日に開かれた財政制度等審議会が提言した、社会保障費の伸びを
5000億円に抑えると言う方針よりも大きな額です。
そして、今年度の防衛予算は5兆円を超えるようです。
実のある平和外交を推進するべきです。
 今、少子高齢化など日本には様々な問題が山積しています。
在日米軍維持費、日本の防衛予算を抑制し、一般国民のために税金を使ってもらいたいものです。

 全国から集められている馬毛島の軍事基地化反対署名は累計で21万7417人となった。地元4市町分は2万5798人で、人口の57%に相当します。
行政側、種子島の人たちと手を携え、馬毛島の軍事基地化を阻止するために頑張りたいと思います。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

  NO  BASE  馬毛島

Author:  NO BASE 馬毛島
このブログは「馬毛島を守る会 屋久島」の公式ブログです。

運営、管理 金澤 尚

カテゴリ

広報紙 (1)
公式声明文及び抗議文 (10)
それぞれの思い (78)
集会のお知らせ (6)
沖縄に学ぶ馬毛島の将来 (2)
馬毛島の写真 (4)
騒音撒き散らすタッチ&ゴー (5)
南日本新聞 (2)
南日本新聞 2007~2010 (0)
西日本新聞 (1)
TBSニュース動画 (0)
赤旗 (0)
毎日新聞 (1)
読売新聞 (2)
聖教新聞 (1)
オスプレイ配備反対 (8)
脱原発 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。